就職情報 進路状況。福岡県北九州市 一級二級自動車整備士の養成 専門学校 北九州自動車大学校。二輪自動車(バイク)整備士のコースもあります。

JAMCA 全国自動車大学校・整備専門学校協会 会員校

卒業生からのメッセージ

確かな知識や技術を身につけた本校の卒業生たち。
ひと足早く、業界に飛び出した先輩たちに、業界の今や在学中の思い出を聞いてみました。

実習で身についた向上心

写真:穐枝浩志

穐枝浩志 福岡トヨペット(株) 勤務 実習で学んだ“思い込みの怖さ”。おかげで一層の向上心を身につけることができました。

主に車の点検や車検を担当。またお客様に点検、整備内容のご説明なども行っています。
私が北九州自動車大学校を選んだ理由は、ご指導下さる先生方が、現場を経験された方ばかりで、現場に即した内容が学べると知ったからです。今の仕事にとても役立つ確かな技術が身につけられたのも、北九州自動車大学校のおかげだと思います。
在学中、電装の故障探求の実習で、先生が設定されたとても簡単な故障が発見できなかったことは、今でもよく思い出します。その時はあまりにも悔しくて、居残りまでして勉強しました。そのおかげで、“思い込みの怖さ”を知り、より一層の向上心を身につけることができました。
点検整備終了後、お客様に「ありがとう!」と言われた時は、とてもうれしく、充実感があります。後輩の皆さんにも、この充実感を味わってほしいと思います。

ページのトップへ

養えるのは知識や技術だけじゃない

写真:鶴麻衣子

鶴麻衣子 福岡トヨタ自動車(株)勤務 我が母校は、整備の知識や技術だけでなく、豊かな人間性を養える学校です。

入社してしばらくは車検や点検業務を行っていましたが、最近では徐々に一般修理作業も増えてきました。私は幼い頃から車が大好きで、高校生になってからはさらにその気持ちがエスカレート。もっと知りたいと思うようになり、北九州自動車大学校に入学しました。
学生時代のいちばんの思い出は、何と言っても卒業式で謝辞を読ませていただいたことです。同級生を代表して、先生方をはじめ、実習でお世話なった校舎や教材、実習場に対しても、心から感謝の気持ちを伝えることができました。素直に感謝の言葉が言えたのも、2年間、自分なりに一生懸命に勉強してきたからだと思います。
卒業生として言えることは、北九州自動車大学校は、誇りを持てる学校だということ。整備の知識や技術だけでなく、自分自身を魅力的な人間に育ててくれる学校です。後輩の皆さん、ここに来れば、きっと充実した学校生活が過ごせるはずです。

ページのトップへ

整備士は責任のある仕事

写真:寉田茂夫

寉田茂夫 (株)ホンダカーズ北九州空港店 勤務 授業や実習の中で、整備士がどれだけ責任のある仕事をしているかを感じ取ってほしい。

工場長としてサービス部門の運営・管理を行っています。お客様がいつでも安心して相談していただけるようなサービス部門にしようと、サービススタッフの技術レベルの向上を図っています。
私が北九州自動車大学校を卒業して早20年。思い出すのは実習のことです。エンジンやミッション、ブレーキ、電装など、何度も何度も分解し、組み立てて、次の日にレポートを提出するという、とてもハードな毎日を送っていました。しかしそのお陰で今の私があると感謝してます。専門学校では、資格を取得するという大きな目標があると思いますが、私はそれを当たり前のことと思っていただきたいと考えています。それよりも授業や実習の中で、整備士がどれだけ責任の重い仕事をするのかということを実感してもらいたいんです。整備士は車に乗る人の命を守る責任があるため、決して整備ミスは許されません。そのことを在学中に、しっかり心に植えつけてほしいと思います。

ページのトップへ

自動車整備の仕事がしたくて32歳で北九州自動車大学校に入学

写真:竹林宏市

竹林宏市 (有)コージィ インターナショナル 勤務 一級自動車整備科での学びは、すごく濃い。だから、実際にどんな車が修理に来ても怖くないんです。

僕はやりたいことはあきらめない主義。社会人として10年を過ごした後、自動車整備の仕事がしたくて32歳で北九州自動車大学校に入学しました。二級自動車整備科で学び、もっと車を知りたくなり、当時、開設したばかりの一級自動車整備科へ進んだのです。一級自動車整備科の学びは、より現場に近い、濃いものでした。ハイレベルな実践と理論、コンピュータによる高度故障診断、実際の技術を応用する整備など、現場同様の作業を充実した設備の中で繰り返すうちに「難しい」ことに抵抗がなくなりました。
卒業して、輸入車やレース車の整備、販売をする現在の会社に就職しましたが、整備をしていると、今まで学んだことが役立っていることをたびたび実感します。この業界を目指す後輩に伝えたいことは、自分の好奇心、興味を満たすことが未来につながるということ。ヤル気がある方が必ず伸びます。そしてそのためのキーワードは、意外に教科書の中にたくさん落ちていることを知って欲しいですね。

ページのトップへ

担任の先生にもらった言葉

写真:桜木信也

桜木信也 矢野ホンダブラザーズ 勤務 “自分の置かれた場所で咲きなさい!”担任の先生に言われたその言葉は、心の支えとなっています。

現在、二輪車整備全般を担当しています。原付から大型車まで、タイヤのパンクからエンジン整備まで幅広い業務に取り組んでいます。また月に一度、お客様と一緒にツーリングに行くなど、楽しい時間もいただいています。
私は小さい頃からバイクが好きで、自分で自分のバイクを修理したいと思い、北九州自動車大学校に入学しました。在学中の思い出といえば、やはり実習です。班で一つのエンジンを組み立てたり、電装では一つのボードに全員が夢中になって取り組んだり、大変なこともありましたが、今となってはとてもよい思い出です。また2年の時の担任の先生に言われた“自分の置かれた場所で咲きなさい!”の言葉は、今でもしっかり心に残っています。確かな知識や技術を身につけるだけでなく、人として大きく成長できる北九州自動車大学校。メカに興味があるならぜひ入学してほしいですね。充実した日々が過ごせます。

今すぐ資料を無料で送付します!

オープンキャンパス実施中!

ページのトップへ

ホーム自動車大学校とはコース紹介キャンパス紹介就職情報入試情報お問合せ・資料請求
リンク集サイトマップ本ウェブサイトのご利用にあたってプライバシーポリシー情報公開

専門学校 北九州自動車大学校 〒802-0814 福岡県北九州市小倉南区蜷田若園1-2-24 TEL:093(962)6673 FAX:093(961)6634