コース紹介 一級自動車整備科。福岡県北九州市 一級二級自動車整備士の養成 専門学校 北九州自動車大学校。二輪自動車(バイク)整備士のコースもあります。

JAMCA 全国自動車大学校・整備専門学校協会 会員校

二級自動車整備科 二輪自動車整備士コース

写真:二級自動車整備科 二輪自動車整備士コースの授業風景

全国でも数校しかないバイクについて専門的に学べるコース。
現在のところ、西日本では本校だけです。
バイク専門のきめ細かな整備カリキュラムを設定。実習車両には、ハーレーダビットソン、BMWをはじめとした排気量1000ccを超える車両から50ccの車両まで幅広く豊富に揃えています。二級ガソリン自動車整備士の資格取得も同時に目指します。
二輪店を主な就職先とし、実習は少人数グループ体制で確実に技術を身に付けます。

「カードクターに学べ!」

写真:松原吉彦先生

50ccから1200ccまで9種類の実習車を完備。整備技術が確実に身につけられる環境を整えています。 松原吉彦先生

本コースのいちばんの特徴は、何と言っても2年間、ずっと二輪車に関することだけを専門に勉強するということでしょう。豊富な実習車、新しい測定機器、工具類を使用し、少数精鋭で、深く、楽しく二輪車を理解することができます。また実習設備もすばらしく、50ccから1200ccまで9種類の実習車を準備しています。さらに実習室にはエアコンも完備しているため、快適に実習することができます。また本校では、自動車の知識、整備技術の修得と同様、あるいはそれ以上に社会人としての人格の完成を図ることについても力を入れています。あいさつや礼儀、時間を守る、約束を守るといった社会人として当たり前のマナーや責任感を身につけてほしいと思います。

自動車やバイクを整備をする上で忘れてはならないのが、『安全』に対する意識です。整備をする環境の中では、扱いを間違うと危険ということを認識しながら、安全で安心、丁寧に整備する力を身につけてほしいと思っています。

ページのトップへ

取得可能な資格

二級二輪自動車整備士 国家資格 (実技試験免除)

二輪自動車(オートバイ)の構造、整備、故障探求等を理解したスペシャリストに与えられる国家資格。ステアリングやブレーキの調整、チューニングなどオートバイが安全に走行するよう点検・修理・整備を行います。

二級ガソリン自動車整備士 国家資格 (実技試験免除)

ガソリンやLPGを燃料とする自動車全般の構造、作動、整備、故障探求等を理解したスペシャリストに与えられる国家資格で整備主任者の資格を得ることができます。

ガス・アーク溶接技能講習修了証

「労働安全衛生法」では、建設現場等で可燃性ガスを使用して溶接・溶断作業やアーク溶接に従事するものに「技能講習」の修了を義務づけています。

危険物取扱者資格(乙4類) 国家資格

危険物〔乙4類(引火性の液体、例えばガソリン)〕を取扱い、またはその取扱いに立ち会うために必要となる国家資格です。

中古自動車査定士

中古自動車査定制度に基づいて、中古車の査定を実施できる資格です。

フォークリフト運転技能講習

労働安全衛生法において、最大荷重1トン以上のフォークリフトの運転(道路走行を除く)ができる資格です。

ソーシャル検定 (中級)

学生たちが専門知識・専門技術の修得だけにとどまらず、一般的な社会常識、ビジネスマナーなど社会で「生きる力」を身につけることを目的とした資格です。

福祉車輌取扱士

社会福祉施設などで活躍する福祉車輌の取扱者として、心得や基礎知識(種類・特徴)、税金の免除や優遇制度などについて学んだ証となる資格です。

ページのトップへ

PICK UP MANABI!

電装構造

エンジンは本体を形作るもの、燃料とこれに火をつける点火装置全てが性能を発揮して素晴らしい性能を発揮します。この中で点火装置は電気が主役。電気は流れを見る事はできませんが理屈を知れば水の流れのようで面白いものです。二輪車が四輪車と異なる部分など勉強します。(スイッチをいれればライトが・・・ なぜ?)

シャシ整備

四輪車とまったく異なる部分が多いところ。一例として二輪車はカーブするときなぜ車体を傾斜しなければならないの? そのときタイヤ・ホイールにかかる力はどのようになるの?(タイヤのグリップ力が失われると転倒事故)こんなことを構造学でしっかり学び、その役目を果たす部品を整備ではどのように分解・点検すればよいのかなどを学びます。

エンジン・シャシ・電装実習

排気量50ccの小排気量から1000ccを超える二輪車までエンジンやシャシ関係を徹底的に現物で扱い、分解し、作動チェックを行います。学科で学んだことを実物で理解でき、学生が一番生き生きとする瞬間ですね。

「職業実践専門課程」認定学科

「実践的な教育で即戦力となる人材を育成」・「質の高い教育」をしている学科として、二級自動車整備科は平成26年3月に「職業実践専門課程」として認定されました。
この「職業実践専門課程」とは、授業科目の検討や教員研修などで専攻分野(自動車分野)に関する企業と連携することや学校評価を適切に実施することなど、複数の条件を満たした学科を文部科学大臣が認定するものです。

写真:二級自動車整備科 二輪自動車整備士コースの授業風景

写真:二級自動車整備科 二輪自動車整備士コースの授業風景

写真:二級自動車整備科 二輪自動車整備士コースの授業風景

ページのトップへ

STEP UP MANABI!

実技試験免除で二級二輪自動車整備士への最短コース
二級二輪自動車整備士の資格を取得するには、一般からでは、普通高校出身で最短で4年間必要となります。しかし国土交通大臣指定校である本校二級自動車整備科二輪自動車整備士コースでは、2年間の課程を修了すると同時に受験資格が得られ、さらに実技試験免除という大きなメリットがあります。

図:二級自動車整備科 二輪自動車整備士コースの資格最短コース

ページのトップへ

カリキュラム

1年・授業科目
一般教養 社会教養学/体育・競技
自動車工学 ガソリン・エンジン構造/シャシ構造/電装構造/内燃機関/二輪車演習/燃料油脂、材料/図面/電気・電子理論/自動車数学/四輪車構造
自動車整備 ガソリン・エンジン整備/シャシ整備
その他 整備機器
実習 実習(手仕上工作、機械工作、基本測定、エンジン・シャシ・電装、四輪車整備)
2年・授業科目
一般教養 体育・競技
自動車工学 マイコン/四輪車構造
自動車整備 ガソリン・エンジン整備/ジーゼル・エンジン整備/電装整備/総合整備/故障原因探求
その他 自動車検査/自動車法規
実習 実習(機械工作、基本測定、エンジン・シャシ・電装、故障探求)

ページのトップへ

先輩の声

写真:萱島優子

私は断然バイク派。 萱島優子(山口県下関工業高等学校出身)

「車?それともバイク?」とたずねられたら、私は断然バイク派。
両親が乗っていたり、いつも身近にバイクがあったからかも知れませんがバイクが大好きなんです。私たちは二輪と四輪のエンジンの仕組みや構造部品など、その違いも学びますが、学べば学ぶほどバイクの方が好きですね。でも、苦手科目もたくさん。克服方法は「学科で学んだことを実習で確認する」。このリズムを覚えて随分理解するスピードが上がりました。クラスメートも分からないところを教えてくれるのですごく安心です

今すぐ資料を無料で送付します!

オープンキャンパス実施中!

ページのトップへ

ホーム自動車大学校とはコース紹介キャンパス紹介就職情報入試情報お問合せ・資料請求
リンク集サイトマップ本ウェブサイトのご利用にあたってプライバシーポリシー情報公開

専門学校 北九州自動車大学校 〒802-0814 福岡県北九州市小倉南区蜷田若園1-2-24 TEL:093(962)6673 FAX:093(961)6634