キャンパス紹介 施設・設備。福岡県北九州市 一級二級自動車整備士の養成 専門学校 北九州自動車大学校。二輪自動車(バイク)整備士のコースもあります。

JAMCA 全国自動車大学校・整備専門学校協会 会員校

先生紹介

学校はひとつの大きなチームだと思っています。

写真:一級自動車整備科/ 二級自動車整備科自動車整備士コース 本田晴彦先生

本田晴彦先生(一級自動車整備科/ 二級自動車整備科自動車整備士コース)

『勉強は好きですか?』私は入学してきた学生に毎年この質問をしますが、ほとんどの学生が『嫌い』と答えます。
ですがなぜ、嫌いな勉強のために入学してくるのでしょう?
それは自分の未来に『夢』があるからです。<整備士になりたい!><あの会社で働いてみたい!><家業を継ぎたい!>など、最終的な夢はそれぞれですが、『整備士』という国家資格を取る『目標』はすべての学生が同じです。
勉強が嫌いだと言っていた学生達も、いつの間にか自ら描く『目標』『夢』に向かって嫌いを乗り越え全力で学んでいる。その姿勢に応えるためにも、私に限らず全ての職員が常に全力でサポートしています。
あなたも北自大で『夢』を叶えるための第一歩を踏み出してみませんか?

ページのトップへ

「整備」は「安全性」のために。

清末 裕貴先生 (二級自動車整備科 二輪自動車整備士コース)

人とマシンが一体になって風を切り、身体全体を使って走行をコントロールする。それが二輪に乗る魅力です。二輪自動車整備士コースに入学する学生はその魅力に取り憑かれているのでしょうか(笑)。ですが、プロとしてバイクを操るのであれば、そこに最も大切な「安全性」という言葉が存在します。「整備」は「安全性」のためにあるのです。ひとつの部品が性能を発揮する最良の状態を保つために2年間で構造、メカニズム、部品がパーツとして働く意味を学ぶのですが、学生たちは無我夢中で学んでいますね。技術レベルを上げることにより間違いのない安全で楽しい走行ができることを知っているんですね。

四輪と二輪業界のスタイルの大きな違いは、郊外型の店舗展開や最先端のメカニズムなど確立されたスタイルを持つ四輪に対して、二輪は言い方は適切ではないんですが「街のバイク屋さん」的な甘さが残っている気がします。ローカルレベルで電子制御システムやメカニズムに対応できる環境をバイク業界も考えていかないといけない時代に来ていると私は思っています。最先端テクノロジーに対応できる技術力を持ち、乗ることの楽しさをクライアントとともに分かち合える「バイク屋さん」的な人間性を持った整備士になることを学生たちに期待しています。

写真:二級自動車整備科 二輪自動車整備士コース 清末 裕貴先生

ページのトップへ

今すぐ資料を無料で送付します!

オープンキャンパス実施中!

ページのトップへ

ホーム自動車大学校とはコース紹介キャンパス紹介就職情報入試情報お問合せ・資料請求
リンク集サイトマップ本ウェブサイトのご利用にあたってプライバシーポリシー情報公開

専門学校 北九州自動車大学校 〒802-0814 福岡県北九州市小倉南区蜷田若園1-2-24 TEL:093(962)6673 FAX:093(961)6634